--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2009'01.08.Thu

初心者講座 -設定編-

「ペーパーマン上手くなりたい!」
この記事は、主にKD1~1.2付近の方に向けて書いています。

必ずとはいえませんが、これから書いていく記事の内容を意識すると、確実に成績UPすると思います。

まず、設定から。
settei.jpg
初期設定のままでプレイしても充分出来ますが、"設定"で自分に合った設定にチューニングしましょう。

■マウス感度
よく、マウスセンシビティ(センシ)いくつ?って言葉を耳にすると思います。
それはこれの事です。
マウス感度は、小さくするほどマウスを動かす範囲が増え、大きくするほど動かす範囲が狭くなります。
ちなみに、殆どのプレイヤーが"低センシ(ローセンシ)"だそうです。
― 何故、低センシの方が良いのか?
それは、センシを高くするとちょっとしたマウスの動きでも反応してしまう。
=不要な動作が多くなり、敵に定めにくくなるからです。
低センシの利点は、微調整がきき、遠距離でも当てやすくなるという事でしょうか?

もちろん利点だけではありません、欠点もあります。
センシを低くすればするほど、マウスの動かす範囲は当然広がってきます。
なので、視野外の敵への反応が遅れてしまいます。

これは個人的な意見ですが、マウス感度は"自分の出来るいっぱいの高センシ(ハイセンシ)"がベストだと私は思います。
"「"、"」"キーでゲーム中でも感度調整が出来るので、是非自分にあった"感度"を探してみてください。
(ちなみに自分は、まだ見つかってません・・・。※現在6.5)

■視野角度
これは何?と思ってる人は少なくはないと思います。
簡単に言うと、視野角度を小さくすると
ターゲット(キャラクター)が大きく見え、移動速度が遅く感じ、見える範囲が狭くなる。
視野角度を大きくすると、
ターゲット(キャラクター)が小さく見え、移動速度が速く感じ、見える範囲が広くなる。

このような違いがあります。
もしも、遠距離戦少し苦手だなー、と思ってる人は視野角度を小さくしてみては?
キャラクターが大きく見えるので、遠距離勝負に勝てるかも知れません。

この二つを自分にあった設定にすると、安定してくるかもしれません。
その他の設定は自分好み、もしくは初期設定のままでいいと思います。
初心者講座トラックバック(0)  コメント(2)
Next |  Back

Clix

sippoさんの説明分かり易過ぎて濡れた

2009/01/09(金) 04:16:15 | URL | [ 編集]

Sippo

>>Clixさん
分かりやすいなら良かったです\(^o^)/

2009/01/09(金) 10:15:16 | URL | [ 編集]

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。