--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2009'08.25.Tue

FPS上達への近道

joushou.png
 FPS始めたての頃は、まず"WASD"の操作方法に慣れるのに苦労した。
それまで、"クリックゲー"しかやった事ない自分にとっては辛かった記憶がある。
(そういう意味では、パッド操作がしたい!させろ!っていう気持ちはわからなくもない。)

初めてから2日くらい経ってようやく操作になれてきた頃に、PMでいう"チームデスマッチ"をプレイし続けた。
先日の日記にも書いたけど、最初はまず"デッドしてデッドしてデッドしまくる"事だと思う。
もちろん何も考えずに死ぬのではなく、"何故ここでデッドしたのか?"としっかり考える事が必要だと思う。
そうすれば、同じ過ちをなるべく避ける事が出来るし、デッド数も自然に減っていくと思う。
自分は、まずデッド数を減らす事から初めていったと思います。(もちろん芋るのはナシで。)
よく、後ろでコソコソしつつ撃ってる方がいますがそれでは上手くはならないと思います。
前に出て"突撃のタイミング"を掴む事によってキルが取りやすくなるのではないでしょうか?
もちろん、無理に突っ込ま無い事も重要です。
(突っ込んで、味方の"起点"になるのも結構重要なので自分はたまにするけど・・・)

突撃のタイミングを掴むには、もう一つ"レーダー"を見ることも重要です。
ペーパーマンの場合、足音よりもこのレーダーが重要になってくると思います。
レーダーに映る敵を見て、"今なら裏から取ったらおいしい"とか"味方が交戦してる、援護に行かないと"など重要な判断材料になります。

上達のポイントとして、"デッド数を減らす事、デッドした時にその理由を考える"事と、"レーダーをしっかりと見る"事をあげてみました。

その次に、AIM力を上げて行けば良いと思います。
ペーパーマンの場合、"練習モード"があるのでそれを利用して使ってる銃のブレなどをしっかりと観察すると良いと思います。

後、決め撃ちは結構重要です。
決め撃ちとは、ここから敵が顔出してくるだろうと予測して撃つ事です。
決め撃ちしてると、たまにヘッドショットが出たりするので。

後は、横を向いてる敵について。
横向いてる敵には、頭を狙いにくいので、ハートブレイクを積極的に狙って行くと良いかもしれません。
画像を用意したいのですが、横を向いてると心臓部だけ狙いやすいのが見てたら多分わかると思います。
下向いてる敵に対しては・・・まだ対策を練ってません><;

こんなのを昔作ったので、良かったら見てくださいね。
初心者講座

まぁこんな感じで、しばらく変な事をつらつら書いてしまうかもしれませんが温かい目で見守ってあげてくださいね><
後少しでペーパーマン記事100突破なんだ!我慢してくれ!

ドラゴンボールオンラインが微妙に気になる今日この頃・・・。
あ、私の戦闘力は53万です。
ペーパーマントラックバック(0)  コメント(0)
Next |  Back

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。